内野守備が上手くなる方法を教えてください

内野守備の練習法について

昨今ではスポーツ系の教材が発達しており、野球の上達法を収録したDVDが普及しています。野球ではピッチャーやキャッチャー内野守備、外野守備、バッティングなどポジションやパートごとに別れています。野球全般だとボリュームが多すぎるからでしょうか。

 

通常はそういった野球教材では、複数枚のDVDにて内容が収録されています。ここでは、野球の内野守備に特化している教材にクローズアップしてみたいと思います。内野守備でエラーをすると、試合に負けてしまうこともありますから、内野守備は重要なポジションです。しかも、自分のエラーでチームが負けてしまうとなると、プレッシャーも大きいでしょうし、エラーが多ければレギュラーにもなれません。

 

そこで、お勧めなのが清家政和の内野守備上達革命になります。清家政和といえば、西武ライオンズや楽天イーグルスにて、内野守備コーチを務めていたほどの人物です。もちろん、清家政和の現役時代の守備は定評がありました。守備のスペシャリストとも言われていたほどです。

 

清家政和の指導を直接受けるのは難しいかもしれませんが、DVDによる教材なら、その守備ノウハウを学べます。具体的には練習法やコツなどが学べます。内野守備の上達には必須ともいうべき教材ではないでしょうか。