ランナー筋を痛めずに走るには?

ハムストリングスのケア方法について

今回はハムストリングスという単語についてふれてみたいと思います。初めて聞いたという人も多いと思いますし、既に知っている、実はハムストリングスに痛みを感じているという方がいても珍しくないかと思います。

 

ハムストリングスは太腿にある大きな筋肉で人間が歩いたり、走ったりする時には、大事な役割を果たしている筋肉の名称です。マラソンやジョギングをやっている人は詳しいかもしれませんね。ハムストリングスは走るスポーツ、特にマラソンやサッカーなどハムストリングスを酷使するシーンが多い競技で、筋肉を痛めてしまう方が多いです。

 

ハムストリングスを痛めてしまう原因としては、酷使してしまった、柔軟ストレッチなどのケア不足などです。あるいは、原因は複合的であったりします。ハムストリングスは大きな筋肉なので、痛みを感じるレベルとなると、動作に支障がでてきます。具体的に痛くて走れない、つらいなどです。もちろん、痛みがあるのなら、走るのは控えたほうがいいでしょう。症状が悪化する可能性が高いです。ハムストリングスは走るために重要な働きをしています。走ることが多いスポーツをやっている人は、いたわりながら使いましょう。ハムストリングスのケアには、ストレッチが効果的なようです。